Hardcore Punk Melodic Emo Post rock Independent record shop from Okayama
ホームjapanese thrash, fast, 80's styleHARD CORE DUDE / Heisei Corrupted Deterioration (cd) ロードトリップ
商品詳細

HARD CORE DUDE / Heisei Corrupted Deterioration (cd) ロードトリップ

販売価格: 1,620円 (税込)
数量:

1993年結成の大阪産ハードコア!HARD CORE DUDEが25周年を迎えての待望新作となる16曲入りアルバムを岡山のロードトリップよりリリース!!!現メンバー編成での初作品、かつWASSよりリリースされた前作から10年ぶりとなる作品!
今作も全くブレること無い、愛すべきHCD節が炸裂した最高の仕上がり!
内容は勿論のこと、携帯アプリで作られたとゆうジャケットアートワークや帯のコメント等、細部まで完璧に"HARD CORE DUDE"!!!最高です!全16曲入り!





まさかこんな事になるとは...結成25年!HARD CORE DUDE多分10年ぶりのニューアルバムをリリースしてしまいました!!

HARD CORE DUDE(以下HCD)結成25年おめでとうございます。僕が5歳の頃から活動しているバンドをリリースする事になるとは…というより一見重きを置きそうな作品を、あっさりと僕みたいなペーペーに任せるHCDはやっぱりどうかしていると思います。
携帯アプリで作られたジャケット、予想外に期限をキッチリ遵守して提出された音源を聴いて爆笑しました。当初から崩壊しているであろう適当と真面目の境界線。こんなにも重みを感じない作品はありません。これは本当にヒドイな...と思うことも時折あるけど決してダサくならないセンス。僕もまたHCDという強烈な磁場に引き寄せられた者の一人なのです。
まあとにかく多大に影響を受けすぎたので、もし来世というものがあって、生まれ変わることがあるなら、また巡り合うことがないように。出会わないように気をつけたいと思います。
"ロードトリップ / はまいしんたろう"





1. hackneyed cantankerous doggerel anthem ver.
2. harber of cavort dupe
3. horse cow duck
4. hophead condemn drunkard
5. hitnumber crushed by dude 2018
6. horribly calculated debt
7. hamper citizens's dialogue
8. horizons of the cultural desert
9. hubris cruelty duffer
10. heady comfortable drool
11. hand crafted dregs
12. hitnumber? crushed by dude 2019
13. heisei corrupted deterioration
14. herbovore and carnivore dramatics
15. haywire crowded dislocation
16. hackneyed cantankerous doggerel normal ver.



【HARD CORE DUDE PROFILE】
1993年12月結成1994年3月難波ベアーズで初ライブ以降90年代中期は一部メンバーの不審な行動やライブ中・プライベートでの不穏な言動、日常生活上のトラブルと相まって関西NANO COREシーンの中核として又は東京のレーベルless than TVが提唱した鹿コアなる謎のコンセプト?ムーブメント?への大阪から誤答として若いバンドマンを中心に熱烈な支持を集めていたと自賛したいらしい。1999年〜2002年はメンバーの他バンドが多忙を極めていた他でほぼ活動していなかったが2003年7月難波ベアーズのライブを皮切りにちょくちょくとライブ活動を再開。以降も惰性と練習不足な活動を繰り返しながらタイミングによってライブやリリースが活発になったりならなかったり。何度かのメンバーの脱退・加入・解雇等はありながらも、特に紆余曲折を経ないまま結成25年を数える。2013年9月頃より現在のメンバー編成および選曲にて一応の安定を保っている。尚、バンド結成以前から解散以降に至るその全期間を通して、正式メンバーとして在籍したのは前任のドラマーのN村その人だけである。