Hardcore Punk Melodic Emo Post rock Independent record shop from Okayama
ホームnewschool、metalcoreMIKOTO / Transitions (cd) Falling leaves
商品詳細

MIKOTO / Transitions (cd) Falling leaves

販売価格: 1,080円 (税込)
数量:

再入荷!!!



ミコト!新作がきました!今作は本国USではデジタル配信のみ(ぬぅ、、、複雑!)ですが、ここ日本のみcdでリリース!もちろんリリース元はご存じ北の叙情番長evylockのコウキ氏のレーベルFalling leavesより!
もはや説明不要だとは思いますが一応、、、
ここ日本でも凄まじい支持を受け、2008年には奇跡のリユニオン、来日も果たしたUS、オレンジカウンティの伝説的叙情派ハードコアバンドTakenの VoであるRayが率いるのが、このMIKOTO。Takenをより進化させネクストレベルへと到達し、ex-Takenの称号ももはや説明不要と言っていいであろうオリジナリティを確立させた!
これまで2007(岡山にも来ました!)、2009年と2度の来日を果たし、1st EP"the end of beginning"、2nd EP"s/t"、1st Full length"we are the architects"これまでのリリース作をあわせて、ここ日本のみで驚異の累計5000枚のセールスを記録!!ここ日本でもその知名度は高い!
今作は2009年来日時の現メンバーでの初となる作品、前作同様大人気バンドSAOSINのギタリストBeau Burchellをプロデュースに迎え制作されている。
これがまた素晴らしい、個人的な感想をまず言うと1st EP"the end of beginning"をはじめて聴いた時の感覚だった、infoには初期衝動を取り戻したミコトが帰ってきたって書いてあったけどまさにそんな感覚!あ、でもMIKOTOって個人的にはそんなに初期から変わってないのかなぁとかも思ったりもする。
前作となるフルアルバムはかなりカッチりとまとまった作品に思う、もちろん素晴らしいんですが、今作ではいい意味で崩したとゆうか、荒い部分も感じさせる、いわゆるスクリーモや叙情系ニュースクール、激情ハードコアなどとは一線をかくすサウンドはMIKOTOならではだと思うし、もちろん今作ではまた深く進化したMIKOTOのサウンドを感じとることが出来る、随所に感じさせるロッキンなフレーバーに不協和音を放ちながら突き進むカオスさ、そしてジャケの雰囲気にもマッチするような若干ダークでもの悲しげなエモさが混ざり合いながら展開される楽曲に、相変わらず圧倒的なカリスマ性を誇るRayのスクリームももちろん健在!その存在感はやはり最高にかっこいいんです!
日本盤にはスウェーデンの宝!様々なジャンルの数多くのバンドに多大なる影響を与えたREFUSEDのラストアルバムに収録の"Deadly rhythm"のカバーを追加収録!もちろん完全にMIKOTOもREFUSEDには多大なる影響を受けていると改めて感じさせる仕上がり!全6曲入り。大推薦!!!