Hardcore Punk Melodic Emo Post rock Independent record shop from Okayama
ホームjapanese altanative, psychedelic, rock, pop, acid folk...V.A / Throw away your cds go out to a show (cd) Call and response
商品詳細

V.A / Throw away your cds go out to a show (cd) Call and response

販売価格: 1,836円 (税込)
数量:




1. The Noup(岡山)- Element
2. FLUID(京都)- 拝啓、有名になった人
3. otori(東京)- Attitude
4. 5kai(京都)- Introduction
5. MELT-BANANA(東京)- So Sham
6. 泣き顔ツインテール(東京/佐賀) - Face Book
7. ナルコレプシン(福岡)- Seminar
8. Second Apartment(東京)- Height
9. YOLZ IN THE SKY(大阪)- Invisible
10. JEBIOTTO(東京)- Slow Motion
11. trespass(神戸)- Plastic Carnival
12. Waikiki Champions(仙台)- One Cup
13. PANICSMILE(日本!)- New Old Estate
14. NOISECONCRETEx3CHI5(名古屋)- 加息と休息の不合理
15. P-iPLE(東京)- I Can't Speak English
16. jailbird Y(広島)- 天国爆弾
17. 百蚊(福岡)- Telephone Number





岡山からThe Noupも参加しているコンピレーションcd!!!



ポストパンク、ノーウェーヴ、ノイズロックのスピリットがまだこの21世紀に!!

【創造 vs 破壊】
ポストパンクとノイズロックは創造と破壊の結びつきで成り立つ音楽だ。この狭間で起こるテンション/緊張がこの音楽の凄みであり、1970年代からこれまで、裸のラリーズからBoredomsまで、日本は創造的かつ知的、炸裂的、そしてフィジカルな音楽において世界を牽引してきた。

【フィジカル vs バーチャル】
Call And Response Recordsは、2005年からこの変テコで移り変わりが早く、強烈に創造的かつ芸術的なマインドセットの中にある音楽を発見し紹介することに献身してきた。ますます音楽が物理的な現実から切り離された仮想空間から世に送り出されている中で、僕らはパワフルな音楽が目の前で繰り広げられていることに気付いて欲しいと考える。

【ローカル vs ユニバーサル】
「THROW AWAY YOUR CDS GO OUT TO A SHOW」に参加した17バンドは、日本のライブ音楽シーンの中心で精力的に活動しているバンドたちだ。1970年代/80年代前半のポストパンク、インダストリアル、ノイズロックのスピリットを引き継ぎながらも、彼らなりに進化させアップデートをしている。既に確立しているMELT-BANANAやPANICSMILE。そしてFLUID(京都)、jailbird Y(広島)、Waikiki Champions(仙台)は各々の地域で活躍している重要なバンドだ。The Noup、ナルコレプシン、NOISECONCRETEx3CHI5はニューアクトだが、その音楽性から既に多くの人を魅了している。その他のバンドも含め全てのバンドが情熱的でユニークなアーティスト集団であり、そのパワーにハッとさせられるだろう。

このコンピアルバムは、東京を拠点として活動する英国出身の音楽ジャーナリスト、Call And Response Records主宰、「Quit Your Band! Musical Notes from the Japanese Underground」 (英語版は2016年Awai Booksより出版 / 日本語版は2017年P-Vineより出版予定)の著者、イアン・マーティンにより企画・キュレーション・制作された。
本コンピレーションアルバム「THROW AWAY YOUR CDS GO OUT TO A SHOW」は、イアン・マーティンによる6ヶ月間の日本47都道府県のローカルインディー音楽取材旅の際に構想を得たものであり、東京のみならず取材先で出会った東北、中部、関西、中国、九州からのバンドが参加している。本コンピリリースにあたり、各都市でリリースイベント実施予定!