Hardcore Punk Melodic Emo Post rock Independent record shop from Okayama
ホームjapanese emo、melodicEMPIRE! EMPIRE!(I WAS A LONELY ESTATE), malegoat / split (7ep+dvd) Stiff slack
商品詳細

EMPIRE! EMPIRE!(I WAS A LONELY ESTATE), malegoat / split (7ep+dvd) Stiff slack

販売価格: 1,300円(税込)
エモロック好き必聴の最高split 7epが到着!

USはミシガン産エモロック!EMPIRE! EMPIRE!と東京八王子産エモロック!malegoatによるsplit作品がお馴染み名古屋のStiff slackとEMPIRE! EMPIRE!のメンバーであるKeith主催の現在のエモシーンにおいて最重要レーベルといえるCOUNT YOUR LUCKY STARSによる共同リリース!US盤と日本盤ではジャケットが異なります。こちらはStiff slackからの日本仕様となります。

まずCOUNT YOUR LUCKY STARSでのレーベル活動も含め、数年前から盛り上がりを見せる90'sエモリバイバルの立役者であるEMPIRE! EMPIRE!は全くぶれることのない90'sエモロックから多大なる影響を感じさせるサッドエモーショナルロックを披露、やはりこのバンドの醍醐味である、あまりに繊細でいて、とても美しく、そしてどうしようもなく儚いメロディーを武器にミッドテンポで展開していくエモーショナル極まりない楽曲と線は細いけどその中には凄まじいエモーションを感じさせ、染み込んでいくようなボーカル、90'sエモロックからの影響と愛もここまでいくとEMPIRE! EMPIRE!でしかない存在感と貫禄さえ感じます。
対するmalegoatはこれまでと同じくCAP'N JAZZからの影響を感じさせるエモリバイバルよろしくなスタイルでありつつも、常に進化を続けているように感じます。
マスロック的なトリッキーで変則的なリズムは躍動感ありありにダンサブルでさえあるし、そこに降り注ぐきらびやかで美しくカラフルなメロディー、エモーショナルでありながらも抜群の清涼感と爽快感を持ってドラマティカルに進んでいく楽曲は完全に素晴らしいです。エモリバイバルを通り越して、これが新しい形になっているように思います。
付属されているdvdに収録された映像は2011年のジャパンツアーの模様を作品化したしたもので、Stiff slackからの日本仕様盤のみに封入された作品となります。
各2曲の全4曲を収録。限定500枚。


A-1. Empire! Empire! (I Was a Lonely Estate) - When We Did Not Move or Speak, There Was No Proof That We Were There at All?
A-2. Empire! Empire! (I Was a Lonely Estate) - You Promised You'd Stay Here With Me?

B-1. malegoat - Call Down
B-2. malegoat - The Midnights Lie Around

14/04/15