Hardcore Punk Melodic Emo Post rock Independent record shop from Okayama
ホームdvd、 vhs、 zine、 goodsZ / 2013年2月16日 渋谷O-east (dvd) grok plastique
商品詳細

Z / 2013年2月16日 渋谷O-east (dvd) grok plastique

販売価格: 2,970円 (税込)
数量:

Zという日本語ロックバンドのラストライブの映像&音源作品。そしてこのバンドの最後のリリース。

日本のアンダーグラウンドロックの歴史に足跡を残したこのバンドは、やれるだけのことはやり尽くしたため解散した。しかし、ここが頂点でありMINORxU監督により超絶にパッケージされたことが今こそ明らかになる!
動き、音、即興パート、ゲストメンバー、雰囲気、来場者、来たかったが来れなかった生命体の想いまでも含めた当日の生演奏を、バンドのピークとしてフレッシュかつソリッドにまとめた一枚。

107分収録、全13曲入り!





[MEMBER]
歌・サックス:根本 潤
ギター:魚頭 圭
ドラム:弘中 聡
ドラム:根本 歩 (M5-M9)
ベース:山田高弘 (M8-M9)


■客演(ゲスト)
コーラス:佳代 (hununhum)
ギター:五味拓人 (LOSTAGE)
ギター:セブ・ロバーツ (Crypt City)
ラップ:セノオGEE
ベース:ヒロナカスグル (skillkills)




[BIOGRAPHY]
2003年、THERE IS A LIGHT THAT NEVER GOES OUTのメンバーによって結成。2006年に1stフルアルバム『御壁』を自主レーベルgrok plastiqueより発表。catuneよりLP+DVDの二枚組バージョン、2007年にはイギリスのレーベルTRANSDUCTIONからCDのヨーロッパ盤がリリースされた。2009年には2ndフルアルバム『新今日』をCatuneよりリリース。2010年12月に根本歩(ドラム)が脱退し、2011年初頭には弘中聡(ドラム)が加入。新体制で様々なバンドとの競演や自主企画「Z会」を継続開催してきたが、2012年4月に突然の解散を宣言する。ラストアルバムは2012年8月15日にリリースされた3rdフルアルバム『絶塔』。そのリリースツアーを以て、Zは歴史に終止符を打った。その最終日が本DVD作品である。