Hardcore Punk Melodic Emo Post rock Independent record shop from Okayama
ホームjapanese emo、melodicTHE T.V. DINNERS / Zankyo + Fuckin' eternal romanticists (cd+dvd) Stiff slack
商品詳細

THE T.V. DINNERS / Zankyo + Fuckin' eternal romanticists (cd+dvd) Stiff slack

販売価格: 2,057円 (税込)
数量:
大好評、大推薦!再入荷!

"僕は地下から地面を死ぬまで叩き続けてやろう。"

THE T.V. DINNERS cd化再発。
これまでずっとテープとアナログで再生していたので、この時をずっとずっと待っていました。
気づけば10年とゆう年月を経ていましたが自分の中では全く色褪せない楽曲達はいつもぐさっとささるようなエモーションと何か奮い立たせてくれるような刺激を与えてくれていました、今作は名古屋の良質レーベルStiff slackからのリリース。ほんとにありがとうございます!と言いたくなる極上リリース。


名古屋で2000年から2002年とゆう約2年間の短期間での活動ながらも様々な方面に影響を与えたであろう伝説のバンド、THE T.V. DINNERSのディスコグラフィー。お馴染みSNUFFY SMILEから2000年にリリースされた同郷のNAVELとのsplit 7epの2曲、2001年に三重のUNDONEとのsplit tapeの1曲、同年売り上げをアフガニスタンへ寄付するという目的で東京の遊動社と共同リリースした2曲入りtape「FOR THE PEOPLE IN AFGHANISTAN」の全5曲を収録、とゆうわけで全曲、今回が初のcd化。しかもリマスタリングを施した1枚となります。
5曲とゆう少ないTHE T.V. DINNERSの既発曲となりますが、そのどれもが名曲。
初期の英語歌詞でのMINERAL、BRAIDといった90'sエモからの影響をびしびしと感じさせながらも、独自のセンスがキラリと光る楽曲から中〜後期の日本語歌詞となり、初期の流れを組みながらも完全に突き抜けた感のありすぎるTHE T.V. DINNERS節爆発の激エモサウンドへと移行していく様を今作で確認することが出来ます。その素晴らしい楽曲の中でも「FOR THE PEOPLE IN AFGHANISTAN」の2曲は日本のエモ/メロディック史に残る大名曲だと僕は思います、耳にこびりつくメロディー、どうしようもないエモーション、激情、スパーク具合いもいちいち鳥肌もん、随所で突き刺さってくる歌詞、コーラスも本当に素晴らしいとしか言いようがなく、洗練されていながらもどこか不器用で不安定、人間味に溢れたとんでもないエモーショナルなナンバー、歌詞もしっかりと読みながら聴いていただきたい!
そんなcdにプラスし目玉なのが佐藤良祐監督によるTHE T.V. DINNERSを考察する映像作品を収録したdvd、前身バンドのall outからTHE T.V.DINNERS、そして現在に至るまでの歴史をパック!
バンド本人と当事者からのインタビュー、ライブ映像をはじめ、バンド結成、解散〜再生への経緯、周りのバンドへの解釈、バンド内の確執や固執で起こるぶつかり合い、そこまで食い入ったリアルな内容と佐藤良祐氏の独特な切り口で50分とゆう尺で凝縮したドキュメント作品。
未発表曲を含むボーナスライブ映像付き!!!
出演はTHE T.V. DINNERS、そして角張渉 (KAKUBARHYTHM)、山内幸次郎 (CLIMB THE MIND)、冨永秀之 (Navel)、yama (Dancebeach)、新川拓哉 (stiffslack)他、とゆう超豪華面子!いかにTHE T.V. DINNERSの存在が大きなものだったかとゆうのがわかると思います。 歌詞、ライブ写真、フライヤー等を掲載したインナーも必見です!ほんとにほんとに大推薦!