Hardcore Punk Melodic Emo Post rock Independent record shop from Okayama
ホームjapanese altanative, psychedelic, rock, pop, acid folk...Gofish / ねむりを待つあいだ-山ごもり (7ep) Sweet dreams
商品詳細

Gofish / ねむりを待つあいだ-山ごもり (7ep) Sweet dreams

販売価格: 1,080円 (税込)
数量:
Gofishのアナログ7インチ第二弾!
名曲「ねむりを待つあいだ」と、近年のライブのキーとなる「山ごもり」をカップリングで

お馴染みNICE VIEWのギター/ボーカルであるテライショウタ氏がNICE VIEWとは対極と言える、また別の素晴らしい世界観を広げ、染み込ませていくGofish、
これまで3枚の素晴らしいアルバムをcdフォーマットでリリース、2013年3月にリリースした初の7epアナログフォーマットとなった「レコード/いと」はGofishの世界をより深いところで感じさせてくれる素晴らしい作品となった、そんなGofishの7ep作品の第2弾が到着いたしました!
今作はテライショウタ氏(ギター/ボーカル)、稲田誠氏(コントラバス)、黒田誠二郎氏(チェロ)とゆうお馴染みのGofishトリオの編成で制作。録音、ミックスはもちろん稲田誠氏によるもの。
収録されているのは2ndアルバム"あたまのうえ"に収録された「ねむりを待つあいだ」と近年のライブのキーとなる楽曲とゆう「山ごもり」の2曲、
まず「ねむりを待つあいだ」はトリオ編成で再録、個人的にも名曲として存在していた楽曲でしたが、このバージョンでそれはより更なる高みへと辿り着いたと思います、より深く染み込み、そこからゆっくりすーーーっと広がっていくような、ねむりを待つあいだにながれていくとても素敵で特別な音世界。
そして新曲「山ごもり」はGofishトリオとしての新境地とゆうよりかはメンバーの奥深いところから滲み出たストレンジな感触のある、何か個人的にはにやりとしてしまう楽曲、『おおおおおー〜』と何か呪術的なコーラスと異様なメロディー、でもその中にはしっかりとGofishの幽玄の美を感じさせる、とても"らしい"素晴らしい楽曲。
アートワークはteasi、わすれろ草でお馴染み、そしてテライショウタ氏とはネス湖というバンドを共にし、最近ではBREAKfASTに加入とゆう大きなニュースも提供してくれた 松井一平氏によるもの、Gofishの世界観と同じく素晴らしい世界観を見せるアートワークもずっと側に置いておきたいものとなっています、
Sweet dreams pressからのリリースで、もちろんダウンロードコードはございませんので、針を落としてお聴きください。全2曲入り!

SIDE A. ねむりを待つあいだ(6:00)
SIDE B. 山ごもり(5:02)

14/05/02
14/05/16