Hardcore Punk Melodic Emo Post rock Independent record shop from Okayama
ホームjapanese hardcore、crust、punkassembrage / A wheel of wrath (12”) Guerrilla
商品詳細

assembrage / A wheel of wrath (12”) Guerrilla

販売価格: 2,000円 (税込)

再入荷!!!!!!!!


Osaka Darkside Death Metalic Hardcore Punk!!!

2011年のHammer sonicにて鮮烈なデビューを果たした大阪産デスメタリックハードコアパンク!assembrage!!!
2012年の4曲入りdemo音源を当店でも取り扱いさせていただいておりましたが即完売、ここ岡山でも話題騒然、注目度ありありのassembrageの待望の1st 12"が大阪のGuerrilla recordsから遂にリリースでございます!!!
demo音源のコメントにも書きましたが、このassembrage、とにかく面子がかなり黒くて危険極まりないのです、CATAPLEXY/SECOND TO NONEのpuno de hirro氏、SECOND TO NONE/GREENMACHINEの吉川氏、ex-NIGHTMAREのオサム氏、ex-GODIE/現HEMIPENISのアズマ氏、そしてex-MEANING OF LIFE/現-FUCHO-不幸のソウイチロウ氏とゆう、どこからどう見ても完全に豪華過ぎる5人組、demo音源も完全に最高でしたが、この12"も完全に最高の更に上の最高さで持っていかれました。
スウェディッシュデスメタル meets クラスト/ジャパニーズハードコアに更にメンバーそれぞれの趣向がブチ込まれ構築された楽曲は凄まじい黒さを纏い襲いかかってくる、破壊力抜群に怒濤に攻めながらも、随所に叙情性も組み込み、冷徹さと凄まじい熱量を兼ね備え、ひたすら黒く緊張感ばちばちに突き進んでいく、デスメタルの残虐性とハードコアの攻撃的でバイオレントな質感、そこに絡む黒く不穏でありながらも艶やかでさえある叙情性も内包したメロディアスなギターとドラマティカルさもありに展開していき、そこに邪悪かつ怒り暴れ狂う野獣のようなボーカルの咆哮がけたたましく響き渡る、漆黒の世界で繰り広げられていくOsaka Darkside Death Metalic Hardcore Punk!!!全6曲収録!
神戸のDISTURDのNassan氏によるアートワークも含めて、凄まじい独自性とセンスを持った黒さを放ったとんでもない1枚です!限定プレスのようですのでお早めに!大推薦盤!


以下はHiroyoshi Shoji氏(SECOND TO NONE)とNobuki"GUILD"Hata氏によるコメントとなります。


----------------------------------------------------
『BIOHAZARDが2人のSkinheadsと2人のMetalheadsによって産み出された音楽とするならば、assembrageは3人のヘビメタと、1人のジャパコア、1人のグラインドによって産み出された音楽だ。』

assembrageは、ex-GLOOM、ex-ZOEのギタリストTM Spider”氏によって結成された【D'VERZET】(過去にはZYANOSEのトヨカツ氏もヘルプで在籍)に、Yoshikawa(GREENMACHiNE、SECOND TO NONE、ex-ZYANOSE)、puno de hirro(CATAPLEXY、SECOND TO NONE)、Osamu(ex-ENGRAVE、ex-Nightmare)が参加したことから始まる。TM Spider”氏との音楽性の不一致からバンドは空中分解、“TM Spider”氏以外のメンバー3人が意気投合し、その後、ボーカルにJunkichigai(GODIE、HEMIPENIS)、二人目のギタリストにSouichirou(不幸、ex-MEANING OF LIFE)が加入し、現在の編成となる。メンバーが固まるもライブは一切せず、まるで土中のセミのごとく、人知れずひたすら数年間スタジオ・リハーサルを繰り返す。assembrageの音楽的方向性の核となるpuno de hirroとOsamuの2人が結成当初から目指したであろう、Swedish Death MetalとJapanese HardcoreとCrust Punkの融合をこの期間に具体化させていくが、各メンバーの多彩と言うか見事にバラバラな音楽的志向(Black Metal、Doom Metal、Thrash Metal、Japanese Heavy Metal、Grindcore、N.W、Noise、Folk、 etc etc…)と、強烈過ぎる個性、そして無駄に長いバンド歴で培われた圧倒的スキルにより、奇跡的な化学変化をおこす。その結果、彼等自身も予想しなかったであろう異形(というか奇形)のDeath Metallic Hardcore Punkが完成してしまった。。。そのサウンドは、Swedish Death Metal影響下のHM-2フルテン・ローチューンド・ギター x 2全開!超ノイジー&ブルタルな音像でありながら、非常にメロディアスでキャッチー。Hardcore PunkとDeath Metalが、醜と美が、嫉妬と羨望が、赤と白が、右と左が(?)etc etc、お互い相反するモノが共鳴し、奏で合い、渾然一体となり、産み出されたassembrage以外あり得ない、唯一無比なDeath Metallic Hardcore Punk。
(Hiroyoshi Shoji〈SECOND TO NONE〉)


----------------------------------------------------
「HAMMER SONIC 2011」での衝撃のデビューから3年、遂に完成したassembrage 1st 12inch EP、待望のリリース!Junkichigai(Vo./Godie、Hemipenis)、Puno de Hirro(G./Cataplexy、Second To None)、Souichirou(G./不幸、ex.Meaning Of Life)、Yoshikawa(B./Second To None GREENMACHiNE)、Osamu(Dr./ex.Engrave、ex.Nightmare)という、大阪を代表する強烈な個性の5人が2014年に解き放つ、交配の進むハードコア/メタルシーンに対する回答が今ここに!サンライトスタジオ直系スウェディッシュデス硬質音で繰り出される漆黒のリフ、クラスト/ジャパニーズハードコアの緊張感とスピード感を十二分に纏った怒涛のハードコアビート、全てを食いちぎる狼の如き暴虐の咆哮、そして炸裂する凡百のメタルバンドのふやけたメロイックサインをへし折る慟哭のフルメタルギター!ハードコア/デスメタルの持つ熱量や暴力性、残虐性、さらにブラックメタルの冷酷な知性や叙情性、ドラマ性をも飲み込んだ究極の化学反応。5人のメンバーのこれまで培ったキャリアが見事に融合し産まれた暗黒純度666%のドス黒い音塊が暴走する!ここまで限りなくメタル然とした要素を取り込み、果てしなくハードコアに昇華させたバンドは世界中探しても他に例を見ない。元来の「メタルコア」「クロスオーバー」云々とは一線を画す、最新鋭かつ最深鋭のダーク・メタリック・レイジング・ハードコア!ジャケットアートワークは、Disturd企画ライブ「FROM THE DARKSIDE」フライヤーやSex Messiahのジャケット等でもその異才を放つNassan(Disturd)!聴く者の振り上げる拳とメロイックサインが交差する姿が目に浮かぶ、圧巻の全6曲!!唯一無二のassembrageワールドに魂を刈り取られろ!!!
(Nobuki”GUILD”Hata)

14/09/27
17/01/07