Hardcore Punk Melodic Emo Post rock Independent record shop from Okayama
ホームjapanese new school、nyhc、metalcoreTERMINAL NATION, KRUELTY / The ruination of imperialism (Lp) 20 buck spin
商品詳細

TERMINAL NATION, KRUELTY / The ruination of imperialism (Lp) 20 buck spin

販売価格: 3,980円(税込)
数量:

USの20 buck spinからのLp ver!!!

US/アーカンソー産Hardcore!TERMINAL NATIONと東京産極悪ドゥームデスメタリックハードコア、KRUELTYによる2022年、完全に危うすぎる組み合わせでのsplit!!!

まずはTERMINAL NATIONが3曲、当店では2015年Deep Sixよりリリースされた1st epから推してきたバンドですが、20年の20 Buck Spinからのアルバムでは基盤にあるPowerviolence〜NYHC/Beatdown Hardcoreをよりデスメタルに振り抜けたデスメタリックハードコアでXIBALBA、GATECREEPER、FUMING MOUTH、NAILS等とも共振するようなBrutal極まりない様に変貌を遂げた内容にて凄まじく危うい内容でしたが、そのアルバム路線、そして今回のsplitの相手であるKRUELTYとも勿論、共振するような内容で真実にBrutalです。
ミキシングには過去Gatecreeperなどのレコーディングを手掛けたRyan Bram氏を起用し、モダンさもありつつもRawさも失わない仕上がりに。

2022年US、EUツアーを敢行、国内での活動も精力的にと世界レベルでの活動をする東京のKRUELTYは極悪、Brutality、Darkness、全てが壮絶、凄まじいところにまで深く進化した圧倒的な恐ろしい作品となった1stアルバムからの流れをより大胆な展開とアグレッシブに攻め込んだ2曲を収録。
デスメタル、ドゥームデス、スラッジ、クラスト、メタルクラスト、関西/日本極悪メタリックハードコアをmixさせたようなひたすらドス黒く、叩きつけ、落とし込んでいく様は完全に圧倒的な地獄。
クラシックから現行までのメタル、ハードコア〜あらゆるエクストリームミュージックの要素を組み込みKRUELTY節に構築した凄まじすぎる内容です。ミキシングにはこれまで同様Taylor Youngを起用。

全5曲入り、2022年のBest Brutal splitでしょう。最高です!!!





TERMINAL NATIONT
1. CURATORS OF BRUTALITY
2. SACRIFICIAL CAPITAL
3. EMBALMED CRUCIFIX

KRUELTY
4. SUPPRESSION
5. UNDER YOUR PRESSURE